MENU

チャップアップの気になる副作用について

現在市販される育毛剤の中には、数十種類の成分を組み合わせて作られているものもあります。しかしその成分のどれかが肌に合わず、副作用が起こることもあります。

 

副作用には初期脱毛と呼ばれる抜け毛や、かぶれ、めまい、頭痛、体重増加といったことも稀に起こります。

 

中でも”ミノキシジル”という成分を含んだ育毛剤では、これらの症状が起こる確率が高くなります。

 

ミノキシジルには血圧を下げる働きがあり、元々は高血圧の治療に使われていました。

 

血管拡張作用により血流が良くなることで発毛が期待できると育毛剤でも使用されていますが、低血圧の人は注意した方が良いかもしれません。

 

さらに血管拡張作用によって頭痛やめまい、吐き気などの症状が多数報告されている医薬品育毛剤もあります。
医薬部外品よりも効果が期待できる医薬品の場合、副作用のリスクも高くなることを知っておかねばなりません。

 

他にも、AGA(男性型脱毛症)による薄毛治療薬では、男性機能の低下が報告されています。

 

これは”プロペシア”という成分による副作用なのですが、こちらも元々は前立腺肥大症に対する治療薬で、薄毛治療とは違う働きをするものでした。
プロペシアによる深刻な副作用が起こることは稀であり、医学的な証明はされていませんが、100%安全だとは言い切れないでしょう。

 

このように、市販される育毛剤には何らかのリスクがあると思っていた方が良さそうです。

 

これに対してチャップアップは、これまでに副作用が確認された成分や、可能性のある成分を一切使用していません。

 

刺激の強い界面活性剤も使用せず、着色料など頭皮や髪にダメージを与える成分を含んでいない為、安心して使用できます。

 

より安心して効果を試したいなら、チャップアップの使用がオススメですよ。

 

 

チャップアップは副作用の心配が無い

刺激の強い界面活性剤や、着色料などを使用しないということは、敏感肌の人も使えるくらいに肌にやさしいと言えます。

 

ほとんどの人が使っている一般的なシャンプーではほとんどの商品で刺激が強い成分が配合され、かゆみを感じる人がいます。

 

しかしそれらの成分を使用しないことで、誰もが安心して使えるチャップアップが誕生しました。

 

ただ、1つだけ注意が必要です。

 

肌質や体質などは人によって様々ですので、アレルギーが起きないかパッチテストを行うことをお勧めします。

 

それでももし心配な人はかかりつけ医に相談してみると、安心して、より安全に使用できるでしょう。